生理の苦痛を和らげてくれる布ナプキン

カテゴリ

ニュース一覧

2017年08月23日
生理の苦痛を和らげてくれる布ナプキンを更新。
2017年08月23日
紙よりも布のほうがメリット満載を更新。
2017年08月23日
ハンドメイドの布ナプキンもあるを更新。
2017年08月23日
布ナプキンの方が経済的な理由を更新。

憂鬱な生理もサラサラ快適

布ナプキン歴12年になりオーガニック製を使用しています。布ナプキンへのチェンジのきっかけですが、市販のナプキンを生理時に利用していた頃、お尻から肛門まで蒸れる通気性の悪さでした。特に夏場はひどいものでした。生理で憂鬱な日、さらに暑さで汗をかき蒸れる、「あ~。何かこれを快適にしたい」そう思うようになりました。そんなとき人におすすめされたオーガニックで布製のナプキンに出会いました。
物は試しだ!と即決しましてまずは様子見の5枚を購入してみました。花柄、ボーダー、チェック、とかわいい布地に乙女心をくすぐられました。ほんとカラフルでバリエーションも多くてワクワクしてきます。「早く生理が来ないかなー(笑)」と思うくらいにかわいいおすすめ布ナプキンです。使い心地は初めは慣れるまで違和感はありました。しかし使いつづけていくうちに慣れました。
お尻や肛門まわりの肌状態もサラッとして、蒸れやかぶれもなく快適に過ごせます。市販の使い捨てナプキンも外出の際には使用したりしますが、主に布ナプキンが気持ちがよくおすすめです。今は洗濯の際に使える専用の洗剤もあるようで、お洗濯の手間も軽くなってきています。ぜひきれいなお尻で気持ちよく過ごすアイテムとして、布ナプキン初めて頂けたらと感じております。まずお試しに市販の使い捨ておりものシートの代わりに布ナプキン、それから生理でも使用してみる!など出来るの範囲で快適を感じてみるのもよさそうですね。

布ナプキンを使用してストレスを無くす

布ナプキンとはどんなものなのかをご存知でしょうか?布ナプキンは毎月の生理の際に使用されるものなのですが、使い捨てのナプキンやタンポンの代わりになるものです。布ナプキンは布で出来ているので衣類と同じように洗濯をし洗って何度も使用します。布ナプキンのメリットは通気性が良い事からムレやかゆみ、かぶれなどが減るのでおすすめです。使い捨てナプキンは石油素材で作られている為、通気性が悪いくかゆみやかぶれの原因となりストレスになる事も多いかと思います。布ナプキンを使用する事によってストレスを減らせます。また生理痛が軽くなると言われていて、周囲の人にもおすすめしています。
布ナプキンに変えてから生理痛が楽になったとの声が多く聞かれます。ストレスが減り生理が楽になるのは嬉しいですよね。そしてナプキンのストックや買い置きの心配や、ゴミが出ない事などメリットが多いおすすめの布ナプキンですが、デメリットもあります。使い捨てではない為経血が肌につく感じが気持ち悪い、汚れがなかなか落ちなくてこまめに洗濯や漬け置きをしなくてはならないなど、洗濯が大変な事などがあります。布ナプキンのメリットデメリットを知って個人で使用しやすい方を選び、ストレスをなるべく減らし月経を乗り切りましょう。